• ホーム
  • 化粧水をつけない美容法!?肌の調子が悪いときにやってみよう

化粧水をつけない美容法!?肌の調子が悪いときにやってみよう

肌を気にする女性

とにかくまつ毛を長く魅せようとまつ毛育成を頑張りすぎたからこそ、力を無くしてヘタってしまったのです。
まつ毛育成に限らず、お肌の調子が悪い・トラブルが起こっているという場合にも頑張りすぎたがゆえに負担がかかっているのかもしれません。
髪やお肌の調子が悪いと感じたら、化粧水や美容液をたっぷり塗る美容法ではなく、あえて化粧水を付けない美容法を試してみてはいかがでしょう、肌断食というものです。

肌断食とは、その名の通り髪やお肌などにスキンケアを止めてしまうという美容法です。
メイクにしろ基礎化粧品にしろ、それはお肌への刺激やダメージとなり負担に感じているからこそトラブルが起こっているのかもしれません。
界面活性剤・防腐剤などの化学物質は一つ一つ安全性は検証されているものの、長期に渡って使用し続けることでの安全性については十分に検証されたことはないのです。
元気なお肌の方であればそれでも目立ったトラブルにはならないものの、お肌が弱い方や敏感な方は赤みや発疹といった状態でダメージが現れてしまうのです。
あえて止めてしまうことでお肌をリセットし、本来の保湿機能やバリア機能の働きを回復させてやりましょう。
ニキビや肌荒れ・テカリや乾燥など気になっていた症状が落ち着くことでしょう。
皮脂分泌量が正常になるので、皮脂量過多によるトラブルも収まるのです。
お肌の奥からしっとりと潤い、手触りもよく色むらもなくなるなど美しい肌が取り戻せるかもしれません。

何もしないというスキンケアはとても楽ですが、やはり完全すっぴんだと外部からの刺激を防ぐことが出来ず逆に肌荒れの原因を作ってしまうこともあります。
そこでおすすめがニベアクリームです。
スーパーでも薬局でも手軽に手に入りとてもお安いニベアクリームですが、実は高級美容クリームと成分がほとんど一緒だというのをご存知でしょうか。
やわらかいハーブのような香りに癒し効果もあります。
安価で効果も高いため、肌断食を止めたあとも重宝しそうです。
本当に何も付けないのは落ち着かない、これ以上肌トラブルが悪化しないためにもガードするための何かを使いたいということならば、持っているニベアクリームをとりあえず付けて見て様子を見てみてはいかがでしょう。

どの化粧品を使っても悩みが解消しないというならば何も使わなければいいのです。
お肌の調子が悪くて治らないというなら、肌断食を一度試してみるとよいです。