• ホーム
  • 糖質制限ダイエットの正しい方法を解説します

糖質制限ダイエットの正しい方法を解説します

断食が流行っていた時期もありましたが、やはり食べることは人間にとって単なる栄養補給のみならず大きな楽しみの一つなのです。それを制限してもストレスが溜まって更にダイエット効果が弱まるだけです。それよりは、完全なる食事制限というよりも、一部の栄養素だけをカットしてその代わり量は気にせず好きなものを好きなだけ食べられる、そんな食事制限に変えてみてはいかがでしょう。

それが今人気の糖質制限ダイエットです。その名の通り、糖質の多い食事のみを避けるのです。ただ、糖質制限ダイエットという言葉だけを知っていて自己流で行っていると、痩せられるどころか健康に害を与えてしまうこともあるため要注意です。

炭水化物イコール糖質という考え方がまず違います。炭水化物は糖質と食物繊維とで構成されているからです。食物繊維は便秘を解消し腸内環境を整えるのに重要な役割を果たしてくれます。

米や麺類・イモ類などの主食を抜く・あるいは1食は玄米などに置き換えるなどの方法が、糖質制限ダイエットです。それ以外であれば何でも食べて良いのです。ただ、栄養が偏りがちになるため魚介や肉・チーズなどたんぱく質や脂質は十分に取るようにしましょう。ダイエットと言えば脂肪分カットと考えがちなところを気にせず食べられるのがこの方法のメリットです。糖質を制限すると血糖値が上がりにくくなりインスリンの分泌が減ります。そうなると内臓脂肪をエネルギー源にすることとなるので痩せやすい体質へと変わっていくということなのです。ただ、すでに痩せている方は血糖値を抑えたところで元々エネルギー源となる内臓脂肪がほとんどないのですから、大きな変化はないようです。メタボや糖尿病患者向けに考えられた食事療法のため、その予備軍となっているような方に有効なのです。

ご飯も麺も大好きだから制限することが出来ない・脂肪分カットなどはもってのほかという方であれば、食べる順番を変えるだけでも違います。同じメニューを摂取する場合も、野菜やキノコなどの食物繊維でお腹を満たしてから肉・魚、そしてご飯と食べる順番を変えるだけでも血糖値の急上昇を防ぐことが出来るのです。更にはゆっくりとよくかんで食べることを心がければ効果的です。

史上最強の痩せる薬としてゼニカルというものがあるのをご存知でしょうか。ゼニカルは、食後1時間以内に飲むだけで脂肪の吸収を最大30パーセントカットしてくれるのです。ただ服用するだけで食べたその脂肪をなかったことにしてしまうのですから、ずぼらさんにピッタリの痩せる薬です。